カテゴリ:出会い( 4 )

やさしい音色の贈り物

f0182167_13163374.jpg
              やさしい音色を聴きながら仕事をしています。
               ハープ奏者のお客様からいただいたCD…
                1年近くを費やして作られたとの事…
             でもまるで震災を覚えて作られたかのような響きです。
               
             アトリエではいつもオルゴールCDを流していました。
               しばらく忘れてしまっていた…というよりは
             封印してしまっていたようなやさしい音色の流れる空間
              PCからでは奏者に申し訳ないような音色だけど
                 アトリエに流れる日まではここで…

             SWEET ROSEさんの「心音(こころね)」 →             
          
[PR]
by atelier-rejoice | 2011-10-05 13:34 | 出会い

布花

f0182167_23125418.jpg

       昨年の暮れにHANATSUMI先生の布花教室に参加させていただきました。
            小さな深紅の薔薇を2輪とディジーを一輪
         皆さん手慣れた感じの中、唯一初心者の私は手とり足とり…。
            花の一つ一つを洞察する事から始まる世界
                 …深いなぁ…と。
             先生が用意して下さったスミレも加えて
             コサージュにまとめていただきました。
         素敵な空間stellar livingさんでの、昨年の心に残る出会い…。
         

           今日は早朝に車のキーとじ込みをしてしまいました。
        鍵を車の中においてドアを閉めて、再び外から開けようとしたら
           セキュリティが働いてロックされてしまったようです。
             車で年末年始の重いゴミ出しに行くつもりで
           バッグも携帯も持たず手ぶらで、家の鍵も車の中…。
        どうしようもなく、お向かいさんに電話を借りてロードサービスに連絡。
             到着までの約1時間…2階の暖かい1室で
        クッキーとコーヒー、それにテレビと画集で待たせていただきました。
             いろんな人々に助けられて生きている…
               朝からズッシリと感じた日でした。

          新作等、アップしました。よかったらご覧くださいませ。→ 
           
                 
[PR]
by atelier-rejoice | 2011-01-06 23:54 | 出会い

f0182167_2353215.jpg

               日曜日の午後、夫と出かけた銀座の教文館
                  3階で買物をして帰ろうとしたとき
          4階エインカレムの催事の案内が目に入り、のぞいてみました。
                
                ……杉本万美子のバラ染めたち
                    「つけたり かざったり」
               庭に咲くバラで染めたシルクのバラたち……

         何とも言えない、いい色合いのコサージュ・ストール・帽子・小物・・・
                    溜息が出るような作品の数々
          そして製作者の杉本万美子さんもとっても美しい素敵な方でした。
             『追求していく』…という事をもう一度教わった気がします。

                    最近、布花が気になります。
             以前は造花というものがあまり好きではなかったのですが
                HANATUMIさんの作品に出会って以来
                      布花は憧れです。
               いつか素敵な布花に合うお洋服を作ってみたい…

             
             
[PR]
by atelier-rejoice | 2010-04-29 00:25 | 出会い

           遅ればせながら…あけましておめでとうございいます。
             11月末からすっかりご無沙汰してしまいました。
            足を運んでくださった皆さん、本当にごめんなさい。。
              製作に追われ、一段落したら年末の慌しさ…。
             そんな中で久しぶりに揃った家族との僅かな時間を
                  楽しむことに徹してしまいました。
 
          心機一転、これからまた頑張りますのでよろしくお願いいたします。
                  とはいえ、実はパソコンが新しくなって
                 慣れるまでだいぶ時間がかかりそうです。
               (なにしろ以前のはWindows2000ですからね…)


                   今年はどんな出会いがあるかな・・・
                       楽しみに待ちましょう。
              去年は素敵な方や可愛い方(年齢は関係ないですよね)
              それに素敵な物や空間、いろんな出会いがありました。
                 その中の1つ(2つかな?)がこれです。 ↓

f0182167_16331655.jpg

           三越で催された“プリンセス・ダイアナ展”に伴って出店されていた
                  南仏のデザイナーズブランドの作品。
                憧れのミハエル・ネグリンのティストがあって
             でももっと気楽に着けられそうな雰囲気に一目惚れ…。
          
    
                 そして、バッグ型のケースもなんて可愛い!                    
f0182167_16353238.jpg

[PR]
by atelier-rejoice | 2009-01-08 17:33 | 出会い