f0182167_15535995.jpg


f0182167_15540807.jpg


f0182167_15541545.jpg



古い洋画の衣装に憧れています

そのティストを少しでも漂わせたい

大きめボタンもそのひとつ



肌をすっかり覆うのは

シスターの清廉さを求める姿を想わせます




露出度の少ないワンピースには

何処か

背筋の伸びた

“決意=覚悟”

みたいなものを感じます。





ワンピース『シルヴィア・B』はこちらをどうぞ→















[PR]
# by atelier-rejoice | 2017-10-11 17:02 | お洋服(オリジナル)

f0182167_15084140.jpg



f0182167_15084763.jpg



f0182167_15085580.jpg


寒い季節にはとても重宝な素材

『 圧縮ウール(ニット)』


保温性に優れ

チクチク感も無く

少し伸縮もあるので

いろいろないお洋服に使われています。

私はよくAラインのワンピースに使いますが

とても綺麗なラインを作ってくれます。


こちらは『メアリー』…

布帛の『メアリー』は

ウエストゆったり目でリボン調節ですが

生地質を生かしゆとり分も少なめ…

それでも程よく馴染んでくれます。



あえて余計な装飾は入れず

hanatsumIさんのコサージュを添えてみました。



ワンピース『メアリー・ニット・コサージュ付き』はこちら→














[PR]
# by atelier-rejoice | 2017-10-11 15:42 | お洋服(オリジナル)

f0182167_17054201.jpg



f0182167_17053458.jpg


f0182167_17055153.jpg


今とても気になるのが“紺色”

やはり制服のイメージが強いですが

何故かとても新鮮に見えて

紺〜濃紺ばかりを

セレクトしています


寒い朝に

冷たい水で顔を洗うような

緊張感のある色

そして何よりも“清楚”


「凛として」

という言葉があるけれど

そのイメージをかたちにしたつもりの

ワンピース『オデット』です



♢♢♢


ワンピース『オデット』はこちら→











[PR]
# by atelier-rejoice | 2017-10-04 17:25 | お洋服(オリジナル)


f0182167_16194534.jpg



f0182167_16192737.jpg



f0182167_16193432.jpg



f0182167_16195222.jpg


デコルテが気になり出したら

お薦めなのがVネック…

綺麗に見せてくれます


シンプルなデザインのブラウスは

アクセサリーやレースで

変化をつけられるので重宝です


パンツやスカートにインして

カッコ良く着たい…



シルクの肌触りは推して知るべし

病みつきになりますね

パリで購入した深いお色のシルク…

シンプルながら存在感があります



♢♢♢


ブラウス『シルク・Vネック』はこちら→















[PR]
# by atelier-rejoice | 2017-10-04 16:35 | お洋服(オリジナル)


f0182167_15295385.jpg


f0182167_15300332.jpg

f0182167_15301433.jpg


ワンピース『メアリー・タックSL』

こちらはサラッとした薄手ウール…


f0182167_15302528.jpg

このお袖…

袖山にタックをとり

袖口はタック+クルミボタンの

クラシカルな雰囲気の

このお袖が

このところのマイブームです



基本的に綺麗なシルエットの

シンプルなワンピースが好きです

(特に無地物の場合は)

そこにワンポイント…

“見せ場”みたいなパーツを入れて

完成!



♢♢♢


ワンピース『メアリー・タックSL』はこちら→















[PR]
# by atelier-rejoice | 2017-10-04 15:49 | お洋服(オリジナル)